記事一覧

2020年5月 (中止の為 自習・復習)

ファイル 131-1.jpgファイル 131-2.jpgファイル 131-3.jpgファイル 131-4.jpg

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、2020年5月の同朋の会は中止となりました。
同朋の会のお知らせは、今月中遂次本欄に記載してゆきますので、
お楽しみにして下さい。

  *かわさきかるた (かるた見本写真)
・【(は) 始まりは 歓喜庵なり 西福寺 】
川崎市中原歴史かるたの㋩のカード。
武蔵小杉の中原図書館に掲示されているかるた。
図書館が開くようになったらご覧になってください。

・上の写真 西福寺掲示板に現在掲示されているものです。

「 疲れた日 失敗をした日 よくできた日
    この一日も
    無量寿の ひとときです」

・(復習)
(1):いつも同朋の会で唱和している正信偈5ページ
「五劫思惟之摂受」の「五劫」はどのくらい長い年月でしょうか。

答:(真宗聖典748ページ)
一劫というは、たかさ四十里ひろさ四十里の石を、天人羽衣をもって、
三年に一度くだりて、この石をなでつくせるを一劫というなり。
これを5つなでつくすほどのの年月をかけて法蔵菩薩は、
四十八の本願にまとめられた。
想像がつかない長い年月です。

(2)いつも同朋の会の終わりに皆さんで恩徳讃を唱和しますが、
これは「正像末和讃」の最後 58番目の和歌です。
親しみ易そうな53番目の和歌を紹介します。

53 「弥陀大悲の誓願を ふかく信ぜんひとはみな 
ねてもさめてもへだてなく 南無阿弥陀仏をとなうべし」


(写真:釈 茂壽 、文:釈 和敬)